借りる条件

学生必見!アルバイトでお金を借りる事ができるのか?審査に通るコツを教えます。

更新日:

アルバイトをしている人の中には、毎月収入が少なく、生活費に困っているという人も多いでしょう。

むしろアルバイト勤務の人ほどお金を借りたい状況は多いはずですよね。

今回は、アルバイトでもお金を借してくれる金融機関や必要な勤続年数、年収などを詳しくまとめてみました。

 

アルバイト勤務をしていればお金は借りられる。

以前は、どこの金融機関でもアルバイトだとお金を借りる事ができませんでした。

なぜなら、アルバイトは収入が正社員に比べて不安定ですし、収入も少ない為、お金を貸しても返ってこない心配されたからです。

その後、金融機関でお金を借りる人がどんどん減った事などを背景に、主婦やアルバイトでもお金を借りる事ができるようになってきました。

大金を借りることはできませんが、アルバイトでも収入に応じたお金を借りる事が現在はできるようになっています。

 

消費者金融、銀行など金融機関も選べる

アルバイトの人がお金を借りるために金融機関を探す際、迷う必要はありません。

銀行、消費者金融、クレジットカードのキャッシング枠、身近な金融機関はどこも利用することができます。

あえて中小の街金で借りる必要などはありません。

ただし最近返済能力の低い学生やアルバイトの方への融資を控える銀行は増えてきます。

なので、もし最初に選ぶとするなら消費者金融からの借入を検討しましょう。

 

審査に通りやすくするコツは?

アルバイトでも消費者金融ならお金を借りる事ができますが、個人によってお金を借りる事ができない場合もあります。

例えば、アルバイトと言っても月に3万円程度しか収入が無い場合、30万円くらいのお金を借りることはできません。

なぜなら、年収の3分の1までしかお金を貸してはいけないという事になっているからです。

審査に通る為には、最低でも年収の3分の1まで借りるようにする必要があります。

さらに審査に通りやすくするなら、必要最低限の金額を申し込むことです。

融資実績を積んでいけば、やがてはまとまった金額が借りれるようになるので、最初は5万円、10万円程度にしておくのが懸命です。

また、勤続年数がなるだけ長く、安定的に収入がある状態が好ましいです。

嘘を付くと信用問題になりますので、虚偽を報告せず、自分の収入に合った借り入れをすることが審査に通りやすくするコツです。

 

アルバイトの借入限度額はいくら?

アルバイトの借入限度額は、年収の3分の1までですが、ギリギリ3分の1まで借りるのは好ましくありません。

例えば、アルバイトで月10万円平均収入があるとしましょう。

年収は120万円になります。

3分の1までですと40万円借りられるということになりますが、20万円ぐらいまでが限度額になるでしょう。

アルバイトということを考慮すると10万円貸してくれれば良いということもあります。

実際、正社員に比べて年収も少なくボーナスも少ないアルバイトにはお金を貸さないという消費者金融も多いです。

確実に返してもらえるような金額しか貸さない事もあるでしょう。

 

別の借り入れがある場合どうなる?

アルバイトでお金を借りたい人の中には、他の金融機関からお金を借りている場合もあるでしょう。

例えば年収150万円で、すでに20万円他の金融機関から借りている場合、総量規制で年収の3分の1までしか借入できない為、最高でも30万円までしか借りることはできないのです。

金融機関は、他からお金を借りていないか信用調査ですぐに判ります。

他社から借りていると、即審査落ちするというわけではありませんが、審査落ちする傾向は高くなり、審査通過しても融資額が希望額に届かなくなるケースは増えてきます。

 

アルバイトが借入の際に必要な勤続年数と年収

アルバイトでお金を借りる場合、最低でも勤続年数はどれくらい必要なのでしょうか?

アルバイトの場合、最低でも半年以上の勤続年数が必要です。

長く勤務していればそれだけ安定収入が望めるので信用が高くなるでしょう。

また、最低年収というのは決まっていませんが、年収が少なければ少ない程、お金を借りる事ができる金額が少なくなります。

例えば、年収36万円の人なら最高でも10万円程度しか借りることはできません。

年収120万円なら最高40万円までですが、消費者金融によっては20万円まで、30万円までという場合もあるでしょう。

安定的な収入が無いような日払いのバイトだと更に借りられる金額が少なくなることもあります。

 

たとえ審査おちしても闇金には決して手を出さない

アルバイトでも一部の消費者金融でお金を借りる事ができますが、闇金ならほとんど審査も無くアルバイトでもお金を借りる事ができます。

しかし、お金が借りやすいからと闇金に手を出すと、暴利を要求され、厳しい取り立てに合うこともあるでしょう。

近年は、闇金と判らないような名前などで近づき、手口は闇金と似たような方法で、お金を借している悪徳業者がいます。

これらは、違法業者のことが多く闇金と紙一重ですので『アルバイトでもお金を借りられます』『誰でも貸します』のような広告を見てもお金を借りないようにしてください。

もしも、闇金まがいの業者にアルバイトの方でお金を借りてしまったら、早めに弁護士などに相談して対処した方が良いでしょう。

プロミス

プロミスなら最短1時間で借りられる

プロミスは、ネットで申込みで審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも土日祝日でも、最短でその日に借りられます。

一部無人契約機は9:00~22:00利用OK。(※一部21時もあります。)

Webからだとなんと最短1時間で借りることも!

24時間いつでも申し込みでき、最短30分で審査回答、契約内容をご確認後、最短10秒で振込みの融資が可能です。

プロミスなら、初回借入の翌日から30日間無利息のサービスも

※メールアドレス登録とウェブ明細利用の登録が必要

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいあなたにおすすめ

SMBCモビットなら、来店せずに即日融資も可能です。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていれば、WEBで申込が完結できます。

借入もネットで完結するので、家族にも周囲の人にも秘密にしておけます。

モビットカードなら1枚で、カードローン、クレジットカード、Tカードの3つの機能付き!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アコム

たった3秒で借入可能か診断

アコムの30日間金利0円サービスは、初めての方なら契約日の翌日から30日利息ゼロ円。

公式サイトで、3項目入力するだけで借入可能か診断ができるので、審査が心配な方も安心です!

楽天銀行口座なら、24時間最短1分で振込み可能。

忙しい人の強い味方です。

-借りる条件
-

Copyright© 今すぐお金を借りる大全集|すぐ借りれる17の方法+アルファ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.