借りる条件

使いすぎ注意!未成年が気になるお金を借りる方法をこっそりお教えします…

更新日:

未成年の中にはお金を借りたいと思っている人もいるかもしれませんが、金融機関などお金を貸すのでしょうか?

こちらでは、どんな所でお金を貸してくれるか?方法や注意点についてご紹介します。

 

未成年は法律で保護されている

未成年は、民法で契約の取り消しができるという事が決められています。

つまり、お金を借りる契約をしても未成年側から取り消す事ができるのです。

その為、金融機関で未成年者自身にお金を貸そうという所はほとんどありません。

法定代理人(両親など)の了解があれば別ですが、一般的にはお金を借りるのは難しいと考えて良いでしょう。

ただし、未成年でも結婚している場合、成人者と同等に扱われます。

 

未成年は銀行や消費者金融でお金を借りられるか?

基本的に未成年は、銀行や消費者金融でお金を単独で借りることができません。

法律的な意味合いもあるのですが、婚姻しているなど、特別な事情が無い限り親など法定代理人の承諾が必要です。

大手消費者金融は、未成年という事でお金を貸す事はほとんどありませんが、中小消費者金融の中にはお金を貸す事もあります。

ただし、このような方法で未成年がお金を借りる場合、金利が高いなどデメリットも多くなっているので注意しましょう。

 

奨学金なら借りられる

未成年が問題なくお金を借りられるものには奨学金があります。

未成年で大学や専門学校に通っているなら奨学金も検討してみましょう。

ただし、奨学金は学業にしか使えません。

入学金や授業料などに使え、生活費には利用できないです。

成績によっては、かなり安い金利でお金を借りる事ができるので未成年にはおすすめします。

 

学生ローンならOK

未成年が借りられるお金には学生ローンもあります。

学生ローンとは、大学生や専門学校の学生がアルバイト等をしている場合借りられるローンです。

学生はお金を借りる事ができる?奨学金や学生ローンまとめ

18歳以上なら借りることができるでしょう。

アルバイト等で安定的な収入があるのが条件になっています。

学生ローンは、借りられる金額も多くありません。

学生ですし、無理な借り入れをすると返せなくなるからです。

最高でも30万円~50万円までしか貸してくれないでしょう。

 

クレジットカードのキャッシング枠

未成年がお金を借りる方法で簡単なのがクレジットカードのキャッシング枠です。

クレジットカードを作るには親の同意が必要ですが、それに付随するキャッシング枠に関しては、クレジットカードに同意した時点で親も同意したとみなされます。

クレジットカードでお金を借りる時の注意点や気になる返済方法教えます!

ただし、未成年の場合、クレジットカードのキャッシング枠は低くなっていることが多いでしょう。

お金を借りる事ができるとしても5万円から10万円程です。

ですが、未成年でもクレジットカードを持っていれば面倒な手続きもいらないので、急な出費の時は役立ちます。

キャッシング枠返済を延滞や滞納なく行えていれば、信用が上がり大きくなることもあるでしょう。

金利は消費者金融並みに高いですが、未成年がお金を借りるには便利なアイテムです。

 

未成年は質屋でお金を借りられるか?

お金を借りたい未成年の中には、自分の持ち物を質屋に持ち込む人もいるのではないでしょうか?

一見、未成年が持っているものなら、質入れしてお金を借りても良い様な感じがしますが、未成年だけでは質屋でお金を借りる事ができない決まりになっています。

質屋でお金を借りる仕組みを大解説!利息や買取りサービスまとめ

なぜなら、未成年だけではお金を貸す事ができないからです。

例えば、未成年でも親御さんが質屋まで同行したり、同意書を持って行ったりすればお金を借りる事ができます

ですが、未成年だけでは貸してもらえないでしょう。

質屋でお金を借りる時は必ず身分証明書が必要になります。

運転免許証やパスポートなどで生年月日はすぐにばれてしまうのです。

未成年は契約の取り消しができますし、盗品などを持ち込まれる可能性もあるので、未成年とは積極的に取引しません。

これは、質屋の買取りの場合も同じです。

質屋以外にも、リサイクルショップの買取りやゲームや本の買取りなども未成年だと行わないというのが基本になります。

 

未成年が個人融資でお金を借りられるか?

近年、未成年が巻き込まれるお金を借りるトラブルに個人融資が含まれています。

個人融資とは、業者などではなく個人的にお金を貸すというもので、ネットの掲示板などでお金を借りたいという人を募集しているのです。

一説ではネットの個人融資の正体はほぼ闇金だと言われています。

個人間融資の安全性は?利息やだましの手口を徹底解説してみました!

闇金が個人に成りすまし、お金を貸してわざとトラブルを起こして暴利を取ったり、脅迫したりするのです。

未成年は社会人経験がほとんどない為『未成年でもOK』『誰でも貸します』『誰にもばれません』という闇金の甘い言葉に騙されやすいと言われています。

個人融資でお金を借りることは可能かもしれませんが、その後、ずっと高い利息を払い続ける事になるかもしれません。

よく判らない相手にお金を借りると、大変な目に合う事があるので未成年の方は気を付けましょう。

-借りる条件
-

Copyright© 今すぐお金を借りる大全集|すぐ借りれる17の方法+アルファ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.